NaO 自然療法機構小雪

【Topic & Activity】

2021年 0623(水)

アロマトピア&池にい【植物探訪と食のミラクルin湘南台・神の山】が開催されました

藤沢・湘南台でサロン&ハーブボールスクール【nicokusa】を運営されている、NaO友の神山 聖子氏。
農家でいらっしゃる聖子さんのご自宅、代々続く農家によくあるように、敷地に続く裏山をお持ちです。

 


地域の方からは神の山と呼ばれることもあるというこの裏山、いろんな草木が育っているけれども、いまひとつ種類が判明していないところがありました。

そこで今回、植物案内人・池兄こと池村 国弘氏にオファーし、植物の調査を行うこととなりました。
梅雨の合間の、薄日差す6月23日、池兄による植物の同定&美味いものの見立てが実現。

食べられるものは明日葉と三つ葉くらいかな?という事前の予想を覆し、15種類近くにもなる、美味い草木素材が見つかりました。
さらに聖子さんの長年のご友人でNaO友、発酵教室「発酵食醸々」主宰の鈴野 智子氏のマジカルな手腕により、素材の持ち味が活きたサクサクの野草天ぷらと、神山家産の野菜に真竹の筍とあわせて具だくさん味噌汁に変身。
採りたての自然の恵みを五感で満喫する、大成功のワークショップとなりました!

 



湘南台エリアといえば、交通アクセスやショッピングに便利な人気の街でもあります。都市化も進み、現在では住宅街の貴重な緑地空間となった「神の山」は…「宝の山」でもありました!

今回、この模様をアロマトピア誌の編集部が取材に駆けつけてくださいました。
後日、アロマトピア誌上にて聖子さんと池兄の対談記事が載りますよ!!今回の盛り上がった雰囲気と、それを実現した皆の植物愛を、誌面でお楽しみください。

さらに!今回の成功を受けて、早くも来年のWSイベントへのアクションが始まっています。
2022年5月に「湘南台・神の山」で開催予定の、自然と植物と食のミラクル、追って本Webサイトでもご案内します。ご期待ください!

 

 

▲このページの最上部へ