NaO 自然療法機構大寒

【イベント】

2022年 0122(土)

帯津養生塾2022

会場  宇都宮市 ララカフェ会議室

時刻  13:00開場 ~ 17:30終了

定員  80 名

 
《2022年 帯津養生塾 in 宇都宮》
【日時】2022年1月22日(土)13:00開場 ~ 17:30終了
【場所】宇都宮市 ララカフェ会議室

 


https://lala-cafe.jp/
【参加費】4,000円
【定員】80名

【タイムスケジュール】
13時 開場

14時~15時30分
帯津良一先生 講演
『ホリスティック医療~大いなる宇宙へ』

10分休憩

15時15分~16時
中山孔壹先生 ゲスト講演
『令和アカデメイア 未来への希望~「トラウマ学」』

16時30分~17時 質疑応答
17時 記念撮影
17時30分 終了


中山 孔壹(なかやま こういち)先生 Profile
■ 福島県いわき市出身

 


■ 中山歯科矯正医院 院長
■ 統合医学博士(Intercultural Open University in Netherlands)
■ 河南中医薬大学 仲景中医薬研究院 客員教授
■ 世界中医薬学会連合会 耳鼻咽喉口腔科 常務理事
■ 世界中医薬学会連合会 亞健康(予防)専門委員会 理事
■ 臨床ゲノム医療学会 ゲノムドクター認証医

『一本の歯/口腔から全身を診る』ことの重要性を独特の視点で強調・実践。
統合医学博士として、垣根を越えた他分野と交流、世界の伝統医療を学び、「食のリテラシー」「新・口腔科学」「遺伝子と心」「トラウマ進化論」など独自の視点を織り込んだエピジェネティクスを導く未来型統合医療をめざす。日本人類学会に在籍し、人類の進化と出産、トラウマについても研究発表を続けてきた。
東日本大震災後は特にこれらを統合したうえで遺伝子発現のカギを握る「マインド」の重要性を伝えるべく、幼稚園・小中学校・公民館などを中心に勇気とエールを送る講演や諸活動を全国各地で続けている。
これまで上海、北京、張家港、北戴河、四川、河南など中国各地でも講演の機会を頂いてきた。

「心 言葉 環境 が未来の医療の処方箋」〜その方法論として30年以上に渡るトラウマ研究の成果
〈エピハーモニック・トラウマリリース〉を構築。
そのフィロソフィーを体系的に纏め、2020年コロナ禍で、『令和アカデメイア トラウマ学』の
発信・啓蒙をスタートさせる。

【発表論文など】
☆ トラウマ進化論 〜東日本大震災から学び、活かすべきこと〜
☆ 人類の進化と活性酸素 〜3.11以降の人々の酸化度考察と水素化珊瑚カルシウム含有ガムの可能性〜
☆ 人類の進化と活性酸素(今こそ、ジョン・スノウのレポートに学ぶ)
〜水素化珊瑚カルシウム(CCH)含有ガムが、なぜ今必要なのか!?〜
☆「足指の末端刺激が及ぼす歯科治療への効果」第一報
☆ 同上 第二報(足の反射ゾーンとの関連性を探る)
☆ 同上 第三報(合谷に変わる選択肢として手指の末端刺激を考える)
☆ The Effect of Applying Stimulus to Toes on Discomfort during Dental Treatment
☆ Epigenetics: New Possibilities of Chinese Medicine

【講演テーマなど抜粋】

スマホからのお申込みはこちらでも!


●近代医学の源流から統合的生命学へ
●生き方が遺伝子の振る舞いを変える〜がんすら包み込んでしまう“発酵する生き方”
●生命の螺旋階段を上れ =進化 ゲノム トラウマ=
●トラウマリリース、ポジティブサイコロジー、利他の心で福島を変える
●介護・医療はなぜ尊いのか!?生命とはなにか!?
●遺伝子と心のはなし 子どもたちの心と健康を守るためのトラウマ進化論
●長寿日本一への秘策 遺伝子スイッチON/OFFを決めるのは?
●新・口腔科学 StomatologyからEating Scienceへ エピジェネティクスの黎明期を生きる
●未来を育む 医・食・意識の見えない世界〜未来への種まき 食のリテラシーとトラウマ進化論
●食と遺伝子から紐解くあなたの過去・現在・未来
●令和アカデメイア「トラウマ進化論」「感情の解剖学」「霊性の旅の果て」「カルマを越えて」
●霊性の時代の真・幸福学 など多数

【海外学会発表など】
2000年から2010年までアメリカ矯正歯科学会大会においてテーブルクリニック11年連続症例展示(非抜歯症例)。2002年フィラデルフィア大会で、日本非抜歯矯正研究会としてテーブルクリニック最優秀賞の「Joseph E.Johnson Award」を受賞。

関連情報 帯津養生塾2022 ご案内・お申込み(こくちーず)

▲このページの最上部へ